銀行系キャッシングの返済 - キャッシング申込み ナビ

銀行系キャッシングの返済

銀行系キャッシングを利用した際の返済方式はキャッシング会社によって異なります。桁数の多い計算が絡むので、ぱっと見ではややこしい計算に思えるかもしれません。

ですが、返せないお金ならば最初から借りるべきではありません。借りたはいいけれど返せなくなった、ということのないよう返済手順は把握しておくべきです。融資を受ける時はおおまかにでもいいので、何回に分けて幾らを返すことになるか認識してから手続きを行うべきです。

現在では、リボ払いと呼ばれるリボルビング返済方式が銀行系キャッシングの主流な返済方法です。一定の額を返済しつづけるタイプで、決められた範囲内なら何回でもくり返し借り入れることができます。

リボルビンク返済を一歩進めた形に残高スライド方式という方法があります。銀行系キャッシングで使われる返済の一つです。銀行系キャッシング残高スライド方式が用いられた場合、借入残高によって返済金額が決まります。

銀行系キャッシングの返済間隔は、30日毎または35日毎とがあり、借り入れ時に決定します。これは最低でもこのくらいは返して欲しいという条件なので、返済日以外の日にも返すことができます。金利は日割りでつきますので、返済日が早いほうが少ない利息で返せます。返済は早ければ早いほど利子分の金額が少なくて済みます。

銀行系だからといっても過剰に安心せず、返済額がいくらになるか、利息がどれだけ付くのかを十分確認してから、キャッシングやローンを利用すべきですね。

銀行系ローンのキャッシングカテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © キャッシング申込み ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。