利息制限法を意識した利息の改定 - キャッシング申込み ナビ

利息制限法を意識した利息の改定

株式会社オリエントコーポレーションからメールが来ていました。


件名   : 〔オリコCREST〕キャッシング金利変更の重要なお知らせ


━【重要】キャッシング適用金利の変更━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.適用金利   【現行】 実質年率 7.8%〜25.0%
        【改定後】実質年率 7.8%〜18.0%

2.適用時期    2007年4月1日以降の新規ご利用分より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


利息制限法の法令遵守に向けて、利息の改定が相次いでいるようです。

私は、たまたまオリコは使っていませんでしたが、今利用しているイオンクレジットでもつい最近、実質年率が18.0%以下に改定されました。

ただし、遡っての適用はないようですので、新規契約分からのようですね。

ということは、新たに借り直して、古い分を返済したほうがお得になりますね。

ハガキやメールで送られてくる『お知らせ』は往々にして、中身を確認せずゴミ箱直行が多いですが、

注意してご覧になってください。25%と18%では雲泥の差ですから。

※利息制限法

  利息制限法とは、金の貸し借りにおける利息の限度を定めた法律のことです。
元金  10万円未満            −年20%
     10万円以上100万円未満   −年18%
     100万円未満           −年15%

 この利率を、超えた分は無効となります。
 なお、利息制限法には罰則がありません。

 

◆情報満載の「人気blogランキング」はコチラ

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © キャッシング申込み ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。