キャッシング・ローンの正しい返済方法 - キャッシング申込み ナビ

キャッシング・ローンの正しい返済方法

キャッシングについての大まかな情報をこれまで整理してきましたが、
借りたお金は必ず返済しなければなりません。
お金がないから借りているのですから、返済は困難なケースが多く、
返済のためにまた借りるという悪循環に陥ってしまうと、雪だるま式に返済額が増えてしまいます。
例えば、100万円借りて、年利25%が付く場合、放置しておくと、5年で300万を超えてしまいます。10年だと930万と、ほぼ10倍になってしまいます。
したがって、対策としては、
1.利率の低いローンに借り替える→おまとめローン、不動産担保ローンなど
※おまとめローンは、悪徳業者が紛れている場合が多いですので、評判のいい業者でないと借りてはいけません。
2.親戚・知り合いから借りる
※一番望ましい返済方法ですが、迷惑をかけないように、借用書を交わし、利息も払う必要があります。 利息を定めなくても、民法の法定利息が適用され、年利5%となります。
3.現在の収入を増やして、利息の高いものから返済していく
※実はこれが一番重要です。基本的に、収入が増えない限り、徐々に膨らむ借金の返済はできないからです。
収入を増やすために、ギャンブル、株に投資するのは最も危険です。いちかばちか、ですが、最悪、自己破産することになります。それはやめましょう。
私が、今一番お薦めしているのは、FX(外国為替証拠金取引)でリスクコントロールしながら、利益を出して、元金を増やし、借金返済に充てる方法です。
これもやり方によっては、リスクが高くなりますので、優れたノウハウを習得して、ローリスクで投資することが重要です。シロートの自己流では非常に危険です。
 
◆情報満載の「人気blogランキング」はコチラ

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Copyright © キャッシング申込み ナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。